読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脱量産型!ぼくがおすすめする誰も持ってないオサレバックパック5選。

 大学生の強力なオトモ、「バックパック」。一般的にはリュックサックともいわれます。大学生になったので「これからリュックを買いに行きます」、という人や「新しいシーズンに向けてもう一つ欲しい!」なんて方も多いのではないのでしょうか。

 

 オサレなバッグといえば、近年よく街中でよく見かけるようになった、「アーステリクス」や「コートエシエル」、使い勝手の良い「ノースフェイス」や「ニクソン」などを皆さん思い浮かべるのではないでしょうか。

 

 実際、これらの商品は間違いのないオサレ商品なのですが、街中の人、来る人来る人みんなが持っているためかぶってしまって量産型のファッションになってしまうこともしばしば。

 

 今回の記事はそんな悩みを解決するため、めっちゃオサレ、だけどかぶらない。

そんなバックパックを独断と偏見にて、紹介していこうと思います。

 

 

 

f:id:bump-rikuzyo:20160222000437j:plain

f:id:bump-rikuzyo:20160222000455j:plain

・グレゴリー

 

一つ目はグレゴリー。結構有名どころですが、グレゴリーはカラーバリエーションと種類が多いため意外と被らないため、紹介しています。どの商品を選ぶかによって個性が出ます。もともと登山用のため、丈夫であり、雨にも強いことが多いです。

 

グレゴリーの中でもひときわ使い勝手がよさそうな2つを選びました。グレゴリーの他の色はかなり強めの色なので、やはり黒が色んな服に合います。

 

上の写真のものは30年前に発売され、今もなお愛され続けるデイバックの定番です。ブラックの鞄に対して、白色で、さりげない主張を加えるロゴもとてもキュート。また、機能的にもPC収納用のスリープがついており、非常に優秀。

 

下の写真のものは、登山用に設計されていながらも、タウンユースでも十分活用できるようにスタイリッシュなデザインに仕上がっています。ロゴを含めオールブラックなので大人っぽい雰囲気を演出できます。こちらもPC収納用スリープがついており、またサイドポケットまでついています。部活動などをする人にも便利そうです。

 

 

 

 

 

 

 

f:id:bump-rikuzyo:20160222002258j:plain

 

f:id:bump-rikuzyo:20160222001806j:plain

マリメッコ

若い女性を中心に爆発的な人気を誇るブランド、マリメッコ。北欧をモチーフに作られた商品です。折り畳み傘なども非常に人気で、小さく機能的で、かつ花柄のプリントで非常にかわいかったりします。クリスマスシーズンには完売したりと非常に人気です。

 

そんなマリメッコが生み出したのが、BUDDYとMETROというバックパック。両方ともA4サイズが楽々入ってしまうような鞄です。BUDDYのが少し大きめで男性向け、METROがほんの少し小さく女性向け、といった位置づけのようですがどっちもほとんど変わりません。両方おしゃれです。

 

性能的にも申し分なく、両サイドのにファスナーポケット、PC収納用のクッションポケット、さらに内側にもメッシュのファスナーポケットがあり、すごいです。おまけに素材はナイロン100なので、雨の日も安心です。

 

カラー的には黒、グレー、ネイビー、グリーンなど、たくさんの色があるようですが、黒かグレーあたりが大人っぽく見えるのでよさそうです。グリーンもきれいなので非常に迷いどころですね。

 

 

 

 

f:id:bump-rikuzyo:20160222003108j:plain

f:id:bump-rikuzyo:20160222003126j:plain

・オークリー

ゴルフウェアやスキーウェア、サングラスなどで有名なオークリー。あまり知られていませんが、ジャージや、バックパック、帽子なども販売されています。

 

写真のうち、上のほうは今年の新商品のバックパック、下のものは昔からある、アメリカでNo1人気のバックパックです。

 

上のバックパックはショルダーストラップにオークリーの独自技術「RED CODE」が採用されており、かつ本体は防水加工までされており、耐久性、耐水性ともにすごいです。

 

もちろんPC収納用のポケットがあり、さらにはサングラス収納する用のポケットもあります。サングラスをそのまま入れても大丈夫なようにそのポケットは裏起毛になっています。オークリーファンを裏切らないすごいこだわりです。

 

色はブラックとグレーの2択。ブラックのほうが実際使いまわしに困らないですが、この商品は非常にグレーがオサレです。この写真ではわかりませんが、このグレーは非常に品のある抑え目な光沢のもので、他にはないものです。非常に個性的です。これはぜひ直営店に行って手に取っていただきたい一品。

 

下のバックパックは、上でも書きましたがアメリカでNo1人気の商品であり、輸入品となっています。

 

どちらかというと登山のような非常に武骨なデザインで、非常に男心をくすぐられます。上のふたの部分や、鞄の底の部分が非常に硬い素材でできておりどんな扱い方をしても簡単には壊れない優れものです。旅行でも、普段使いでもこのかばん1つでことが足ります。

 

結構ごつごつしていて使いづらいイメージもあるかもしれませんが、荷物をあまり入れないのであれば思っている以上にすっきりした印象になります。また、オールブラックなのですが、ごつごつしているデザインが遊び心満載でとてもいい味出してます。

 

 

 

 

 

 

Oakley Men's Gearbox Lx, Jet Black [並行輸入品]

Oakley Men's Gearbox Lx, Jet Black [並行輸入品]

 

 

 

 

f:id:bump-rikuzyo:20160222004822j:plain

 

・エルベシャプリエ

エルベシャプリエは1976年にフランスで、エルベ・シャプリエによって作られたブランド。アメリカで作ったナイロンバックをフランスに持ち帰ったことが始まりだそう。

 

そんなことがあって、この写真のバッグ、「エルベシャプリエ Herve Chapelier 978N」もナイロン100%。光沢がありつつも落ち着いた色合いでめっちゃオサレ。

 

他のデザインもありますが、978Nが縦に長いバックパックになっていて、非常に大人な雰囲気を出すことができるのでお勧めです。946cのシリーズなどでは、上のほうが丸くなっているのでかわいい雰囲気となります。

 

ちなみにカラーバリエーションは黒やグレーをはじめとする5種類。非常に多いので自分に合った色を選ぶとよいと思います。ただ、ナイロンなので高級感を出したいのであれば、やはり黒やグレーがきれいなのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:bump-rikuzyo:20160222010013j:plain

 

・HML MOUNTAIN HARDWEAR SPECIALLY FOR N.HOOLYWOOD

HMLは1993年にできたブランド。ヴィンテージショップからキャリアをスタートした尾花氏が今のファッションに疑問を感じるようになり自らアレンジを始めたことが原点。

 

個々の商品はもう、全部スタイリッシュであり、全部ほしくなりますが、その中でもひときわ異彩を放つのがこのバックパック。

 

上の部分がぱかっと空くようになっており、そこから荷物を出し入れするのですが、よくあるホック(?)のようなものではなく、チャック式になっているので、見た目もミニマムになりきれいです。生地はポリエステルがほとんどで、光沢があり非常にきれいです。たまらん。

シティドゥウェラーズパック|マウンテンハードウェア 公式サイト - Mountain Hardwear

 

 

 

さて、今回は私が独断と偏見で選んだ、誰もが持ってないオサレバックパック5選でしたが、いかがだったでしょうか。是非自分だけの、自分に合ったバックパックが見つかるといいですね。それでは、楽しいショッピングを!

 

 

P.S

他にもこんな良いバックパックがあるという方、いれば教えていただきたいです。良ければぜひコメント欄にお願いします。