【男のスキンケア】自信が持てる!モテる!文系大学生のぼくが、メンズの肌ケア法に使ってるアイテム3選。

どうもこんにちは大学生ブロガーのとまとです。

 

 

人の第一印象は90%が見た目で決まるという事実知っていましたか?。しかもその第一印象は5年続くと科学的に証明されています。だから見た目はめちゃくちゃ大事。ここでいう見た目というのは顔のかっこよさではなくて、雰囲気、清潔感のこと。肌がきれいか、服は整っているか、髪の毛をしっかりと切っているか...等です。これらを意識してるかしてないかでは大きく違います。

 

今回は大事な要素の一つ、についての特集。みなさん自分の肌にどれぐらいの金をかけてますか?僕はこれまで何万円も自分の肌に投資してきました。高い化粧品から安い化粧品までいろいろお金をかけてきました。結果ニキビもなくなり、荒れることがなくなりました。結果的にモテるようになったり、自分に自信が持てるようになりました。

 

今回は大学生でもできる、安くお手軽にできるメンズのスキンケアについて語ります。

 ・お肌をきれいにする3つの方法

 

肌をきれいにする方法は大きく3つあります。

 

 

 

・化粧品を使って外面からきれいにする

 

・サプリメントを使って内面からアプローチ

 

・水分を取ることで内面からアプローチ

 

 

 

一つずつ見ていきます。

 

 

 

 

 

 

ひとつめ

・化粧品を使って外面からきれいにする

 

 

一番王道のやつ。結構されてる方も多いのではないかな?

具体的には洗顔をすること、クリームで保湿すること、たまにパックすること。これだけ。やることは簡単だけど、難しいのは商品の選び方。

 

 

メンズだからと言ってわざわざメンズ用買う必要はなくて、女性用のものでもよいです。安く上げようと思うと男性用よりも女性用のほうが安く済んだりします。違うのはメントールなどの添加物ぐらいで、すっきりするかしないかぐらいの違い。

 

 

なので今回は女性用のものも含めて紹介していこうと思います。

 

 

 

洗顔:ビオレスキンケア

ビオレ スキンケア洗顔料 モイスチャー 大 130g

ビオレ スキンケア洗顔料 モイスチャー 大 130g

 

 

ビオレメイクも落とせる洗顔料 つるすべ美肌 210g

ビオレメイクも落とせる洗顔料 つるすべ美肌 210g

 

 

 上のやつが298円、下のが391円。

下のやつは完全に女性用ですが、安くてあんまり変わらなかったので下のやつを愛用してます。ほんとに何か月も持ちます。

 

しっかりとこれ一本でしっとりとした仕上がりになるのでおすすめ。ニキビも消えました。プロアクティブや、それっぽい商品とかいくつか買ったことがあるんですが、何だかんだこれが安くて使い勝手も一番良かった。

 

 

クリーム:ギャツビー つるんとフェイス ミルキーローション 100ml(マンダム)

 

 

ギャツビー つるんとフェイス ミルキーローション 100ml

ギャツビー つるんとフェイス ミルキーローション 100ml

 

 

2016年秋に発売された新商品。たまたま試供品を頂いたことがきっかけで本格的に使うようになりました。安いクリームはあまり肌に合うものがなかったのでそれまではナールスゲンという成分の入った高い化粧品を使ってました。でもこれを使うようになっても肌が荒れることがなくて、あんまり変わらんな!ってことで意外と良かったです。プッシュ式なのもよくて結構使いやすい。良いです。

 

 

ちなみにちまたではニベアのクリームが安くて使いやすい!という意見を多く見ますが、個人的にはお勧めしません。確かにニベアのクリームはめっちゃ安いです。でもニベアは油分が多すぎてニキビになりがちで、実際にネット上でも肌荒れしてしまうという意見もちらほら見かけます。個人的にはお勧めできないな~と思います。

 

 

 

 

で、もしお金があるようであればパックもしたほうがいいです。

パックは上の2つのように徐々に効果が表れるというよりも、即効性があって効果を実感しやすいです。

 

もちろんどのパックでもそこそこ効果はあると思いますが、ずば抜けてお勧めなのはラッシュのパックの人魚姫。もし興味があればこちらの記事もどうぞ。3秒で読めます。

www.danrog.net

 

 

 

 

 

 

ふたつめ

・サプリメントで肌ケアする

 

 

サプリメントを摂取してみるのも結構大事です。肌というのはコラーゲンによって成り立っています。だけど、コラーゲンそのものを摂取しても体内に吸収されないので、コラーゲンを体内で作る必要があります。

 

そのコラーゲンを作るお手伝いをするのが、ビタミンC

 

 

【第3類医薬品】ビタミンC「タケダ」 300錠

【第3類医薬品】ビタミンC「タケダ」 300錠

 

 

 

オリヒロ ビタミンC  300粒

オリヒロ ビタミンC 300粒

 

 

色々種類ありますが安いので大丈夫です。タケダなどの大手は2000円ちょっとしますが、オリヒロぐらいになると1000円しません。

 

 

ビタミンCはコラーゲンの生成を促す効果があるので間接的に肌がきれいになります。

それ以外にも体調を整えるなどの効果もあるので風邪ひかなくなるのでおすすめ。医者や薬剤師でも飲んでる人は多い。

 

 

飲み方ですが、一日に3000gを目安に摂取すると良いです。基本的に一日1000gを目安に取るように箱には書いてるはずですが、3000gぐらい取ると効果が出やすい。

 

ちなみに一度に3000gを超えてビタミンCを取ると人によってはおなかを壊す人もいるので気を付けてくださいね。

 

 

 

 

 

 

みっつめ

 

・水を飲んできれいになる

 

 

肌をきれいにする方法の最後は、水を飲むこと。最低でも2L。目標は5L。

もちろん天然水や浄水されたお水のほうがなおよいです。

 

 

体の80%近くは水でできていて、水を飲まないと体内の老廃物が回らなかったり、出てこなかったりします。実際にミスユニバースなどを対象に行われる美容セミナーでは水を飲むように指導されます。

 

 

 

大体水を2L以上飲むようになって3か月ぐらいすると肌が変わります。

 

 

とりあえず騙されたと思って水を大量に飲むようにすると良いです。おしっこ近くなりますが。(笑)飲むコツとしては一気に飲むというよりも、分割して200mlずつぐらいをこまめにもむイメージです。

 

 

ちなみに僕はこれをのんでます。

 

アサヒ飲料 ウィルキンソン タンサン レモン 500ml×24本

アサヒ飲料 ウィルキンソン タンサン レモン 500ml×24本

 

 なれるとおいしい。

 

 

 

 

とまとの一言

肌が変わるとやっぱり印象はかなりかわってきます。肌を気にするようになってから女性と話す機会も増えたし、自信も持てるようになりました。

特に大学生は見た目にお金をかけるべき!とりあえず洗顔とクリームだけなら1000円もいかないので是非試してほしいなと思います!

 

ではまた!

 

無料ブログでメモ書きをしていた時にはそれほど難しいと思ったことはなかったのですが、ちゃんとキレイにして