ファッション雑誌、POPEYEはスクラッチブックづくりにもってこい

ファッション雑誌ポパイの4月号が出てたので購入しました。

f:id:bump-rikuzyo:20170331230113j:plain

 

POPEYE(ポパイ) 2017年 4月号[春はほんわか、気分はコンサバ。]

POPEYE(ポパイ) 2017年 4月号[春はほんわか、気分はコンサバ。]

 

 

 ポパイって大人向け

ファッション雑誌ポパイ初めて買いました。いままで読んだことがないわけではなかったんですけど、隅から隅までしっかり読むことはあまりなかったですね。さらに言えば購入するのは初めてでした。いつもは美容室なんかで読んだりする程度。

 

最近は服がマンネリ化してたのと、そろそろ春夏服を買いそろえていかないといけないなあと思って参考にするために購入しました。

 

掲載されてる服の価格帯が全体的に高い

ポパイにざっと目を通したんですが、とりあえず1周してみた感想は全体的に価格帯が高いなということ。大学生向けには書かれていないのでしょうきっと。ウン十万する時計や小物、鞄などがずらりでした。3万ぐらいなら買えるけどそこまで行くと買えない。。

 

いつか購入できるようになりますように。頑張れ大人の自分。

 

センスが個人的には好き

ポパイは大人向け雑誌だけあってきれい目が多い。だけどちょっと古着くさいようなアイテムや奇抜なアイテムを入れたりして個性は爆発してる。ダサくはないけどお洒落でもない人がぐっとお洒落に近寄るためのポイントが満載なのかもしれませんね。

 

 

 

ポパイは毎月買うべき雑誌

 

私は毎月メンズファッジ購入してましたが、これからはポパイも毎月購入する予定です。ポパイは間違いなく買いの雑誌。

 

靴下の見せ方や小物の見せ方など細部の見せ方がすごく優秀でかっこいいです。

 

スクラッチブックにすると良き。

普通にポパイを購入しても、掲載されてる服は基本的に高すぎるのでほとんど変えないんですけど、今時似たような服が安いファストファッションから販売されてることも多いし、古着屋さんで似たようなものが売ってるかもしれません。

 

そういうものが見つかった時、実際に合わせる際の参考にできるようにスクラッチブックにしておくとはかどります。

 

 

まとめ

ポパイ初めて購入してみたんですけど良い雑誌でした。純金の小物が80万とかで売られてるのが掲載されてました。絶対買えないんですけどかっこいいんですよね。大替品を探してみます。

 

ポパイ4月号、面白かったよ。

 

POPEYE(ポパイ) 2017年 4月号[春はほんわか、気分はコンサバ。]

POPEYE(ポパイ) 2017年 4月号[春はほんわか、気分はコンサバ。]

 

 

 

無料ブログでメモ書きをしていた時にはそれほど難しいと思ったことはなかったのですが、ちゃんとキレイにして